ぽっこりお腹の風俗嬢が良い

だから風俗は最高だなっておもう

一か月ほど前沖縄のソープで楽しく遊びました。その時にとっても良かったって思った風俗嬢だったのでリピートしてみました。一か月振りだし、こっちからすれば唯一無二の存在でも、風俗嬢からすればこちらは数あるお客の一人。さすがに覚えてもらっている訳はないというか、別にそれは特に気にしていないというか、また楽しめればそれで十分だろうって思っていたんです。でも彼女、覚えてくれていたんです。しかも何となくとかじゃなく、本当に覚えてくれていたんですよね。それだけで嬉しいものじゃないですか。そこに感動が待っていたんですよね。むしろそのおかげで自分の中でテンションが一気に高まりました。まさか覚えてくれているとは思わないじゃないですか。そこに自分としても大きな感動が待っていたというか、まさかっていう気持ちもありましたよね。だからこそ、その日の風俗を通して、やっぱり最高のサービスだなって思いましたね。男が喜ぶポイントがいくつも隠されているんですよ。

単身赴任で覚えちゃったんです

以前は風俗で遊ぼうっていう気持ちはありませんでした。興味がないというか、視界に入っていなかったんです。妻も子供もいる身としては、風俗よりももっとしなければならないことや、お金を回さなければならないこともたくさんあるじゃないですか。だから風俗云々というよりも、その他のことにお金も時間も費やしていたんですけど、単身赴任中、あまりにも自由なのと魔が差したのもあって風俗で遊んじゃったんです(笑)久しぶりだったので男として満たされるとはこういったことなのかという気持ちになりましたね(笑)そして、じゃあどうするのかってなった時に、いろんあ気持ちを味わえるなって思いました。さすがに毎月となると予算的に問題ありますけど、無理に我慢するのではなくて、時には自分なりにちょっと気を抜くくらいの気持ちで遊ぶ分には全然問題ないんじゃないのかなとさえ思いました。むしろそのくらいの感覚でいた方が、結局は自由なんじゃないのかなって。