ぽっこりお腹の風俗嬢が良い

楽しさはいつも多種多様

風俗ほど自由な楽しさがあるサービスはないだろうといつも思いますね(笑)発射というゴールは見えていますけど、そこに至るまではどういった手法でも良いじゃないですか(笑)それこそあまり居ないとは思いますけど発射しなくてもいいんですよね。発射という選択肢を含めて、女の子と何をして満足するのかは自分次第なんです。それこそ風俗嬢に心を奪われて、話に行くだけでも良いって人だっているみたいですしね。それに、女の子が違えば楽しさだって変わってくると思うんです。そこもまた、風俗の魅力ですよね。どんな楽しさになるのか蓋を開けてみないと分からないんです。しかもそれはホームページを見るなどして、自分で選べるじゃないですか。定番と思う子を選ぶのも良いですし、時には自分の価値観とは違った女の子を選ぶのもありだと思いますし、とにかくすべてが自由じゃないですか。この楽しさこそ、風俗だからこその楽しさでもあるんじゃないかなって思いますよ。

なぜか休日よりも…

時間的な余裕を考えたら、休日に風俗で遊ぶのがベストだろうって思うんですけど、なぜか風俗に行きたくなるのは仕事帰りなんですよ。自分のこの気持ちは大切にしなければならないなってことで、風俗には休日ではなく仕事帰りに行くよう努力しています。そのためには、まずは何と言っても残業ですね。残業が長引いたら時間的に厳しいので、その場合は風俗は諦めます。だから残業がな短かったり、あるいは無い。そんな時にだけ楽しませてもらうようにしています。それに風俗って自分の気持ちもそれなりに大切じゃないですか。自分が楽しみたいって思う時にこそ楽しむべきだと思っているので、仕事帰りが一番良いんじゃないかなって思っています。休日は休日で悪くはないとは思うんですけど、仕事帰りって開放感も手伝ってか、ちょっとしたハイになっているじゃないですか(笑)週末なんかがそうですよね。そのタイミングが、自分のモチベーションとしては一番風俗のタイミングなんです。