ぽっこりお腹の風俗嬢が良い

だからこそという考え方

結婚と言うのは男にとってそこまでメリットがあるものではないとはいろいろと言われています。まぁ自分も正直、そう思う部分も結構あるんですよね(笑)独身時代の方が好きにあれこれ楽しめたなって。風俗にしてもそうですよね。独身の時は好きな時に好きなように楽しんでいたんですけど、結婚してからはさすがに遠慮しています。ましてや子供も生まれたので、気持ちと言うよりもお金の面でどうしても心配もあるじゃないですか。だから風俗を敬遠していた時期もありましたけど、最近は風俗への熱も少し蘇ってきました。子供も落ち着いたと言うのもありますけど、妻とそういったことがなくなってきたからこそ、じゃあ他で刺激をって考え方なんですよね。父親とか夫としてではなくて、まだまだ男として尖っていたいじゃないですか(笑)それを実現するのはどこなのかっていったら、家の中ではなくて外に求めるしかないと思うので、風俗の存在が本当にありがたいなって。

意識するからこそ、楽しい

風俗で心掛けていることは、目の前の風俗嬢を好きになることです。もちろんプレイの最中だけの話ですよ(笑)実際にプライベートでも会うとかそういった話じゃなくて、プレイの最中だけは恋人のような気持ちで接するってことです。やっぱり相手に対してどんな気持ちを持つのかは、結構重要なことなんですよ。相手はこちらにたいして満足させようって気持ちを持ってくれているんです。それに応えるためには、受け身で楽しませてもらいますってだけじゃなくて、どうすればより一層楽しめるのかを考える必要があったんですよね。それで自分が出した答えが、相手のことを恋人のように考えるというものだったんですよ。それによって、相手とどうやって接するのかだって変わってくるし、さらに言えば、そこからどんな気持ちを持つのかもまた、気持ちの面で変化が生じるようになるんですよね。これって何気にかなり重要なことなんじゃないかなって思って何時も心がけています。